スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナーの意味

ルックスが良ければ、モテるわけではない。

人間なら、ルックスが良いだけでモテる人はたくさんいるだろう。


しかし、バナーとなれば話は別だ。


見栄えが良いからと言って、役に立つバナーとは限らないのだ。

ここを勘違いしている人が多い。

特にマーケティングを経験したことのないデザイナーなど、

マーケティング視点が強くない人にその傾向がみられる。


「バナーとはいったい何のために存在するのか?」

物事を考える際に、まずは大きな視点で考えることが大切だ。

細かいデザインも、大切ではあるだろうが、そんなことはバナーの本質と比べると些細なものである。


では、バナーは何のために存在するのか?

それは、「販売ページへの誘導」である。

では販売ページへ誘導するためには、どうすればいいいのか?

それは、「バナーをクリックしてもらう」ことだ。

では、バナーをクリックしてもらうためには、どうすればいいか?


こういった思考のプロセスがなければ、いくらデザインに凝ったバナーを作ったところで、

クリックされない、ごみバナーになるのがオチである。


テクニックがもてはやされがちな、インターネットビジネスの世界だが、

大切なのは、物事の本質をとらえた思考をすることである。

そう考えると、学びのチャンスはいたるところにある。

テクニックを学ぶ前に、思考の訓練をするほうが、インターネットだけにかかわらず、

ビジネスで結果を出すのには手っ取り早い方法である。

ぜひ、いますぐこの文庫本を買って読んでみて欲しい。

>>思考を鍛えるためのおすすめ本はこちら<<

Amazonなら、1500円以上買わないと送料がかかるが、

楽天Booksなら文庫本1冊でも送料無料である。

たったの600円だが、何十時間も読んで、思考する価値のある本だと思っている。

スポンサーサイト

テーマ : インターネットビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ベストオブダンケネディ【無料】

スタイルストラテジー

Author:スタイルストラテジー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。